Python入門講座

【Python入門講座】解決!pipで外部ライブラリをインストール

こんにちはノンストップ飯田です。

今日は、pipコマンドを使って、Pythonの外部ライブラリをダウンロードする方法を書きます。

pipで詰まりやすいところ3分で解決!

まず、Python3.4以降のバージョンであれば、Pythonをインストールした時点でpipコマンドも利用可能です。

恐らく、書籍等で勉強する際に、「このライブラリはpipコマンドでインストールしてください」なんて書かれていて、やってみたらできなかった、、、なんて方がいると思います。(私も詰まりました。)

ひっかかりがちな部分と、解決方法について簡単に記載します。
3分で解決しましょう。

↓ 応援お願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村



えられる原因その1:PythonのPATHが通っていない

Pythonをインストールする時に、“Add Python X.X to PATH”にチェックを入れていればPATH設定は不要なのですが、チェックがデフォルトで入っていないため付け忘れる方が多いと思います。

そこで、まずはプログラム検索等でコマンドプロンプトを起動してください。

それから、pythonと入力します。このような形で、以下画面のような表示がされればPATHはばっちり通っています。
(その場合は、原因➁へお進みください)

PATH設定が必要な場合はこちらを参照 ↓

えられる原因その2:Pythonを起動してからpipコマンドを使っている

私ができなかった原因です。

ついつい、Pythonのプログラムなので、pythonを起動してからpipコマンドを書くと思っていました。
試しに、Pythonを起動してからpipコマンドを入力して、pygameをインストールしてみます。

invalid syntax ・・・ 構文エラーが出てしまいました

では、Pythonを起動する前にpipコマンドを入力します。

>>>pip install pygame

という感じで入力しEnterを押します。

すると、、、

1.9.4バージョンpygameをインストールすることに成功しました!

pipでのアンインストールの方法

インストールも可能ですが、pipコマンドでアンインストールをすることも可能です。

>>>pip uninstall pygame

と入力します。
アンインストールしていいか求められますので、OKなら”y”を入力しEnterを押します。
そうすると・・・

アンインストールが成功しました!

これで、機械学習をやデータ分析を行う際のnumpy(ナムパイ)やScipy(サイパイ)等の外部ライラリのインストールができちゃいます。

それではまた!